Blog

春色ドレス

先日納品させていただいたドレスの紹介です。


ピンクベージュと淡いグリーンのグラデーションと
重厚感ある刺繍が美しい着物をロングワンピースにリメイクしました。
春を先取りするような優しく柔らかい雰囲気のドレスに仕上がりました。

オーダー主様はこちらのドレスを着て海外で行われた娘さんの
結婚式にご出席されたそうです。


胸元につけた大きなコサージュもとても気に入ってくださいました。

大切な記念の一日を彩るお手伝いができたことに感謝です!

LEAVE A COMMENT
スザンニから帯へ

3年ほど前に訪れたトルコで出会ったのが
『スザンニ』という布です。


ウズベキスタン発祥で中央アジアの遊牧民に伝わる
手刺繍を施した布がスザンニです。
色鮮やかで華やかなスザンニに人目で心奪われてしまいました。

トルコではこの布を使い、バッグや靴、クッションカバーなどの
小物が多く販売されていますが、私はこの布で何かを作ってみたくなり、
まだ加工される前の布の状態のものを購入しました。

いざ手にしてみると見た目以上にしっかりした布地に厚みのある刺繍。
この布を活かせる服はどんなものなのか。。。
なかなか良いアイディアが浮かばずに随分と長いこと眠らせていました。

昨年着付けを習い始め、着物を着る機会が増えた頃、
ふと思いつきました。この布、帯にしてみてはどうだろうと...

やってみました。


紬などにとっても合う素敵な帯になりました!!
エスニック風の生地なので和服との相性もいいんです!

和の布で洋服を作り、外国の布で和服をつくる。
こういうのも面白いものですね。

LEAVE A COMMENT
2014年


遅ればせながら。。。

あけましておめでとうございます。

今年もマイペースではありますが、
確実で丁寧な仕事を心がけ、一人でも多くのお客様に
喜んでいただけるよう、作品を作って行きたいと思います。

本年もアトリエ彩華をよろしくお願い申し上げます。

LEAVE A COMMENT
2013年

本日12月29日をもちまして、2013年の営業を終了いたします。
新年は1月6日からの営業となります。よろしくお願いいたします。

2013年は仕事を通じて、久しぶりの再会や
新しい出会いに恵まれた一年でした。
この仕事をしているからこそ出会える素敵な方々に
支えられ、たくさんの刺激やエネルギーをいただきました。

アトリエ彩華を支えてくださる多くの方への
感謝を忘れずにまた来年も心を込めた作品を
作って行きたいと思います。


皆様、今年もありがとうございました。
素敵な年末年始をお過ごしください。

LEAVE A COMMENT
懐かしき母校へ2

久しぶりに母校へと出かけた目的はこちら。


現役の文化学園の学生さんとご縁があり知り合いました。
その学生さんから卒業製作のイベントへのお誘いをいただき、
観に行ってきました。

ファッションショーとパフォーミングアートの融合。
ファッショーンショーあり、演技あり、ダンスあり、演奏あり...
いろんな要素が詰まったショー。

何なに!?私も在学中にファッションショーやったけど、
パフォーマンスとか他校とのコラボとかなかったよ~!!
なんかすごい!楽しそう!!!
そんなことを思いながらの鑑賞でした(笑)

それにしても、とても素晴らしかったです!!
学生さんの卒業製作とは思えないほど完成度が高く、
すっかり見入ってしまいました。
衣装はもちろん、舞台、演出、音響、照明、モデルやヘアメイクも
全て学生さんが手がけるのだから本当に大変だったはずです。

最終公演ということもあり、終了後にステージ裏から聞こえてくる
学生さん達の歓喜の声に胸が熱くなりました。


久しぶりの母校と学生さん達のパワーに刺激をもらい、
私もまだまだ負けてられません!!

たまには母校に行くのもいいものですね。

LEAVE A COMMENT
懐かしき母校にて1

先日、久しぶりに母校へ行ってきました。
あまりに久しぶり過ぎて何年ぶりかも覚えていません。。

新宿の駅を降り、通学路だった道を歩いていると
毎日通っていた学生時代が昨日のことのようで、
10年以上も経っているとは思えず、とても不思議な感覚でした。

このお店まだある!とか、こんなところにコンビニあったっけ!?
などなど思いながら懐かしい道を歩いていたらあっという間に到着。


すっかり変わってしまっていたらどうしようと少し緊張しながら
入った校舎もほぼ変わりなく、なんだか安心しました。

続く。。。

LEAVE A COMMENT
アトリエ 彩華 Twitter
アトリエ 彩華 Facebook